多くのメディアで強力な武器となるのは、文章力と芸術的な表現力。.istは、映像・写真・言葉を使って、「伝わる道具」を創り出します。

フューチャープロデューサーのマユです!

ビジネスをしていく上で、人とは違う自分を演出し、表現し、伝えていく必要性が高まっています。写真・映像・言葉・文章などの「表現技術」を使いこなしながら、セルフコンテンツを自らの手で創りあげる時代になりました。パーソナルブランディングを実践して他者との差別化を図り、付加価値を高めていく。こうすることで自分の専門性を広くアピールでき、ビジネスの成功や自己実現につなげていくことができます。

あなたに仕事を頼みたくなるツールをビジュアルプロデュースさせていただきます!
是非、あなたをサポートさせてください(*^。^*)


◇◆◇中村弥生(マユ)のプロフィール◇◆◇

学生時代、ファッションデザインを学び、Parisブランド・デザイナーとして東京で働く。
その後、パタンナー、プランナーとしての技術も習得し、南極観測隊やYAMAHA、SAS、バッグの企画・デザインなど幅広い分野のデザインを手掛ける。

そんな中、自ら企画を起こし、表現していくことに快感を覚え、デザイナー業の傍ら、夜間のプロ デューサー養成学校へ通い、映像監督、イベント・総合プロデューサーとして修業開始。やがて、一流と言われるプロデューサーの方々にデザインセンスと企画力を買われ、大掛かりなイベントの企画や、西武系列の飲食店、銀座、渋谷のショップディスプレイも任される。

9年間の東京生活の後、大阪へ移り住み、33歳で福岡に帰還。
既存のプロデューサー業の傍ら、福岡市内で100席あまりのカフェレストラン、雑貨屋、花屋を同時にオープンし、「表参道の風を感じるオシャレな店舗」としてマスコミにも広く取り上げられ、ファミリーからカップルまで楽しめる店として人気を集める。

が、飲食店という厳しい世界を知り、自分の力を発揮する場所を見定め、4年で閉店。
その後は、この4年の濃く貴重な経験を活かし、大手企業の広告宣伝にアイディアを投入し、女性特有の切り口でディレクション、プロデュース業に専念。

「表現」することをコンセプトとして経営する株式会社コクーンは15年目を迎え、東京・大阪を中心に、様々なコンテンツや広告、映像などを制作中。

総作品数が1000本を超えたことをきっかけに、これからはパーソナル(個人)の方々の力になりたいと強く思い、.istを立上げ。「伝えたいことを、伝えたい人に届ける」技術を惜しみなくアウトプットしながら活動を続けていく。
Profile
代表 中村弥生

.ist produce(表現の専門家)

代表 中村弥生
住所 〒 814-0006
福岡市早良区百道1-25-42-905
TEL:092-832-7410
FAX:092-510-7160
営業時間:10:00~19:00
定休日:土・日・祝日
Blog
top