HOME > お知らせ

紫陽花の美しい季節となりました☆

2022年6月13日

美麗メイカー カオリデコール です。

全国的に 梅雨 に入りそうなお天気でいまひとつハッキリしない日が続いています…。 みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

私はこの1か月半は、ありがたいことに、メイク、お着付け、お宮参り、七五三、結婚式、記念撮影、商用撮影 のお支度やお仕事に精一杯あたらせて頂いておりました。 ようやくここに来てお休みが取れましたので、投稿いたします。

こちら 福岡 は今のところ 雨模様 ですが、出窓から見える庭先に咲いている 紫陽花 とても綺麗です。 ただ紫陽花を一日中愛でているわけにもいきませんので….(笑)

しかし 梅雨入りすれば、じめじめとして気持ちまで憂鬱になりますよね... そんな梅雨の時期におすすめなのが お香 です。

お香を焚くとじめじめした空気がカラっとリフレッシュします。部屋干しの洗濯物のニオイが気になったり・・・ エアコンの嫌な臭いが気になるときも・・・

お香を焚くことでスッキリとしますよ。一口にお香と言っても形や香りは様々です。

スティックタイプに円錐型のコーンタイプ、長時間香りを楽しめる渦巻きタイプ。 白檀のような香木系からフローラル系、フルーツ系・・・ 白檀には浄化効果、殺菌効果があると云われており、梅雨の時期には特におすすめですよ。

柑橘系やフローラル系のお香はリラックス効果がありストレスを軽減してくれますし不快指数が高いこの時期におすすめです。

でも香りの感じ方は個人差がありますから、やはりご自身の好みにあった香りが一番いいですね そういったときに、 練香 をお勧めしたいと思います。

※練香(煉香)とは沈香をはじめとした粉末状の原料を、蜜や梅肉などで丸薬状に練り固めたお香の事です。【薫物(たきもの)】とも呼ばれ、源氏物語 にも記されているように、平安時代 には貴族がたしなみとして衣服にその香りを薫き染めました。一人一人が自分だけの香りを持ち、その香りもステータスのひとつだったといわれています。

この練香を 調香師 でもある私が オンライン、教室、出張 で香りや香炉の選び方から調合までお伝えしております。

ご興味がございましたらご連絡ください。

いままで「お香」を焚いたことがなかった方もこの機会にぜひお試しくださいませ(*^^)


コメント

Calendar
2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Category
top