HOME > なぜ?布ナプキン

布ナプキンとの出会い

こんにちは! 幸せのタネたんぽぽ代表の内田登代紀です。
S52.11.8生まれ さそり座へび年AB型ですが、毒はもっていません←たぶん。音楽を聴くことが好きな元気者です。得意なことは食べることと笑うこと。H16年生まれの息子と、T5年生まれの夫の祖父母と一緒に暮らしています。


私は以前、月経のたびにデリケートゾーンのかぶれやかゆみに悩んでいました。そんな時とある助産師さんの勧めで布製のナプキンを使ってみると、驚くほど改善し…月経痛がなくなったり周期が安定したりと、色々な変化が起こったのです。

コツをつかめば、洗うのだって…こんなに面倒臭がりの私でも大したことない!!

何よりも、それまでは嫌だった月経が大切な生理現象だと気づいて、頑張っている子宮に愛おしさを感じ…何よりも、女性に生まれたことに誇りを持てるようになりました。
 
この喜び・感動を他の女性たちにも伝えたくて、友人やボランティア仲間に布ナプキンのことを紹介するようになりました。

福岡のママたちの手で「幸せの布ナプキン」を作ろう!

興味を持ってくれる女性たちもたくさん居たので、既製品のものを紹介したり、自分の手づくりしたものなどを見せたりしていました。
でも実は私自身、仕事に復帰することができず…社会からの疎外感を感じていたことから、小さな子どもが居てもできる「使う立場の女性が心を込めて作る、手づくりのナプキン屋をつくる」という夢を抱くようになったのです。

「月経が楽しみになるもの」
「幸せな気持ちになれるもの」
というコンセプトをもとに、初めはたった1人の職人さんから、仲間も少しずつ増え…商品の改良も重ねに重ね…『うふふわ。』が誕生してから2年、現在は9名の職人で丁寧に縫製しています。

子育て中の母親が社会と結びつきを持ち、プロの職人としてプライドのある仕事をすることを大切にしたいと考えています。

【おんなのこスキル】  月のものトレーニングで、もっと楽しく美しく。

「布ナプキンは身体いいそうですね?」と聞かれることがあります。
当然、雑貨である布ナプキンには、月経痛を治すとか、周期を整えるなどという「効能」はありません。
ただ、私自身が体感したように他にも『うふふわ。』を使った方から、そのようなご意見を頂くことは少なくないことは事実です。

【おんなのこスキル】とは、
月経血をトイレで排泄する、という女性に元々備わっている「身体の知恵」を目覚めさせることで、女性性を受け入れられる素敵な女性になること。

布ナプキン『うふふわ。』をきっかけに、これが自然とできるようになったという女性が今、どんどん増えてきています。
【おんなのこスキル】を意識していくこで、ホルモンバランスが整い、生理痛や不順、PMSなどにさよならできた方も。
もちろん、肌質にも影響しますし、大切なパートナーが喜ぶ身体にも…♪

まずは…、辛くて嫌だと感じていた月経が、楽しくて気持いいことに変わる。
これは、どんな環境でも、しなやかに生きる美しいメンタル作りのきっかけになると思います。

まずは1枚から。使い捨てと併用するつもりで、少しずつ布ナプキン生活を楽しんでみませんか?

女の子にちょっとイイこと綴ってます♪

アメーバブログで、女の子にちょっとイイこと綴っています。時々の更新ですが、覗いてもらえると嬉しいです♪
【おんなのこスキル】月のものトレーニングで、もっと楽しく美しく。ブログはこちら
Calendar
2018年1月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Category
Blog
top